Facility

OBAMA MACHIYA STAY

福井県小浜市には北前船の寄港地として栄え、豪商達が立ち寄った花街「小浜市小浜西組」が伝統的建造物群保存地区として選定され、古い町家や遊郭がその当時の情緒ある佇まいを残しています。小京都と呼ばれるこの地域周辺には老朽化した多くの空家となった町家や料亭が残されており、有効利用および街全体の活性化のために「小浜町家ステイ」という分散型の宿泊施設の設置を小浜観光局が進めています。さらには京の都へ新鮮な食材を供給していた歴史的側面を持つ御食国としての小浜の魅力を体感してもらう街全体を使ったこのプロジェクトは建物単体ではなく長期スパンで捉えたまちづくりの実践です。2019年現在で3軒の旅館が稼働中で、その他2軒が工事進行中です。

三丁町さのや

小浜町家の特徴を忠実に再現したファサード。切妻平入り、ベンガラ塗り、細かい格子が特徴的。
1階土間のラウンジ。奥には庭が見えます。
2階客室は天井を撤去し、むくりのついた梁をあらわし、天井高さにメリハリをつけています。
天井の高い客室
天井の低い客室
2階居間
1階には庭に面した開放的なホテル仕様のサニタリールームを設けています。
1階には酒蔵の販売所が入る予定です。
箱階段をそのまま利用。

丹後街道たにぐち

客室は町家の設えをそのまま利用しています。

三丁町ながた

元々は三丁町の料亭。
趣向を凝らした設えがそれぞれの客室に残されています。