Housing

KT-House

大阪市旭区の2世帯住宅の計画です。親世帯が住む家の中心に寝室となる和室をとり、和室を中心にグルリと回遊できるプランにしています。
2階の子世帯は公園側に奥行きの深いバルコニーを配置して、家事動線が小さくなるよう水廻りLDKと連続させています。
また、2階は中心に大きなファミリークロゼットを配置してLDKとプライベートな個室を緩やかに区切っており、シンプルなプランで、色々な動きができる平面にしています。

撮影/Yamada Keishiro