修成建設専門学校の応接ギャラリー

Q&A

LAB

TOP

TOFU is an architecture and interior design unit, which is based in Osaka, Japan. We are proposing the design of housings, shops, gardens,sake breweries,renovation  in various locations.

撮影/笹倉洋平

TOFU 建築設計事務所/一級建築士事務所

542-0081大阪市中央区南船場2-2-28-610 TEL:06.6282.7000   FAX:06.6282.7007    MAIL:info@tofu-ao.com

大阪市西淀川区にある修成建設専門学校の応接・展示室の改修プロジェクトです。応接・展示室は表通りに面したメインエントランスの横に位置し、多くの父兄や高校生、企業や学校関係者を迎える場所として、また学生の作品を含めた校内情報を発信する場所として機能します。その為、新しい学校の顔に相応しいオープンでフレキシブルなインテリアにすることが求められました。

そこで元々2部屋で独立した応接室と展示室だったものを1部屋とし、相互の機能が混ざり合ったショールームのような形式を採用しています。一部屋にすることで展示壁量が今までの倍となり、膨大な作品を一目で把握できる所に再展示し直しています。また旧来の密室感のある応接室から、よりオープンで闊達なコミュニケーションがとれる場になることを期待しています。





部屋の中央にはブランジングスペースと平置き展示を兼ねた8メートルのカウンターと応接テーブルを配置し、その廻りを回遊しながら展示をみるシンプルで効率的な配置計画です。コノ字に配置した壁面はメインの展示スペースとして貼り替えにも対応できるコルクボードとし、シンプルな空間に素材感がでるようにしています。今まで膨大な作品によって閉ざされていた窓面も視線が通り採光が入るようアクリル展示に切り替えることで明るい印象の空間にしています。