兵庫県芦屋市のマンションのリノベーションです。2LDKの中古マンション一室(60㎡)を一度解体しスケルトンにしてから、ワンルームに近いホテルのような住まいに変更しています。ベッドの前にはサニタリーをコンパクトにまとめ、戸をガラスにすることで設備器機をインテリアの一部として見せています。室内の壁、天井は真っ白に塗装していますが、一部の壁や家具、配管、スイッチプレートなどにはカラーリングを施し、どこかヨーロッパなどで見られるようなインテリアに仕上がっています。必要のない部屋の壁を取り払うことで広がりがあり、その時々で家具のレイアウトを変更できる可変性のある住まいです。

S-renovation

Q&A

LAB

TOP

TOFU is an architecture and interior design unit, which is based in Osaka, Japan. We are proposing the design of housings, shops, gardens,sake breweries,renovation  in various locations.

撮影/Stirling Elmendorf   ※はTOFU撮影

TOFU 建築設計事務所/一級建築士事務所

542-0081大阪市中央区南船場2-2-28-610 TEL:06.6282.7000   FAX:06.6282.7007    MAIL:info@tofu-ao.com






大きなワンルームのLDK

キッチンとサニタリー

浮いた本棚にはオレンジ色に着色した既設配管が貫通しています

L型の製作キッチン

LDK

引戸の引手

グレーのスイッチプレート

本棚と配管

下足収納

夜景

サニタリー

サニタリーの戸は枠無しのガラス引戸

夕景

解体時